FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

浄土真宗 一向山専念寺伊勢堀院 BLOG

鹿児島県志布志市の寺院

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

後深草天皇のお墓 

今日は寒い一日でした
しかし、日課と決めた散歩を実行すべし
と、深草の山の方を目指して、歩き始めました

すると、このような、景色に出合いました
「これは、もしかして、天皇陵?」と脇にあった案内を見てみると
やはりそうでした

なんだか、自分が思っていたコースを歩いてなくて
でもまあ、いいかと、さらに案内を見ると

「後深草」「伏見」「後伏見」「後光厳」「後圓融」「後小松」
「称光」「後土御門」「後柏原」「後奈良」「正親町」「後陽成」
とあり、そして「深草北陵」との記載
そのあとに「栄仁親王墓」と加えられています

深草天皇陵案内

はて?さて?どうして、この集団の陵なのか?
さらに坂を山に向かって歩きながら思案してみました

「後深草」は持明院統の最初の天皇(上皇?)だから
持明院統~北朝のくくりの陵なのかなー?お墓もきっちりと分けたんだー
そうすると、もっとほかにいっぱいいたんだろうし・・・
でもこの時期には、そんなにいたのかなー?
と、歩いていると雪がちらついてきました

今日はこの辺で家に帰って、謎を解いてみるかと
天皇系図を開くと
北朝以後、南北朝合一の後小松天皇のそのあとの江戸初期までの天皇陵でした
正統性を表明するためにこうして葬ったんでしょうか
さらに、ギモンがわいてきましたが、
今日は、これまで
大掃除をしなければ年が越せません
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://sennenji.blog102.fc2.com/tb.php/33-bbb4e87b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。